toggle
ひとつひとつの出会い大切にし、デントリペア・ガラスリペアの技術で、心と心が笑顔で結ばれる事を真剣に目指します。
2017-03-23

ウインドリペアする前にやっておいていただきたいこと

こんにちは!
岩手盛岡からデントリペアとウインドリペア出張施工致します。
カーリペア笑結の知念です。

雪解けが進み
道路もアスファルト路面になり
走りやすくなってきました!

春ですね!
だけど、まだスタッドレスタイヤのお車がほとんどですので
雪解けが進んだこの時期に多いのが
フロントガラス飛び石被弾です!
まず、ウインドリペア施工前にやっておいていただきたいこと
『傷口にテープを貼っていただく』
↓下写真の様な感じで

↓下写真は施工前です。
傷口にテープを貼っていただく
たったこれだけで仕上がりが良くなり
施工時間も短くなります。

さて
なぜ仕上がりが良くなり
施工時間が短くなるのか?
それは
☆傷口から雨水などの侵入を防ぎ傷の中が汚れないため仕上がりがキレイになる
☆傷口に水が入らなければリペア施工前の水抜き作業が省けるため施工時間が短くなる
もちろん飛び石ヒビが出来たらすぐ修理施工するのが一番理想なのですが
なかなかそうはいかない場合もありますので
施工までに時間が空いてしまう場合はぜひ
『傷口にテープを貼って下さい!』
ちなみに今回の施工例もご予約から1週間たっていましたが
傷口にテープを貼っていただいていたおかげで
キレイに仕上げることができました!

↓下写真は施工中です。
スムーズに施工は進みまして

↓下写真は施工後拡大です。
隅々までキレイに樹脂が入りました!

↓下写真は施工後です!

ヒビが出来たら
早めの対処が一番良いので
カーリペア笑結では出来る限り即日施工を心掛けております!
今回は施工までに時間が空いてしまうときにやっていただきたいことについて紹介しました!
フロントガラス飛び石ヒビを負ってしまったら
まずお電話いただければと思います。
最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

電話をかける