toggle
ひとつひとつの出会い大切にし、デントリペア・ガラスリペアの技術で、心と心が笑顔で結ばれる事を真剣に目指します。
2021-05-09

シトロエンにドアパンチ

変わり種輸入車に
ドアパンチによる凹みが!デントリペアで新車塗装を守る

こんにちは!
岩手県矢巾町にあります
ペイントレスデントリペアの専門店
カーリペア笑結の知念です。

 シトロエンのドアに

 

そんな一本の電話から始まった今回のご依頼
お車はシトロエンC4 PICASSOです⇩

盛岡市内からのご来店ありがとうございます。

そしてオーナー様を悩ませる凹みが

こちら⇩

助手席ドアに明らかな違和感
シトロエンの美しいボディにじゃまな映り込みです。

施工前です⇩

凹みの一番深いところにチョイ傷ありですが凹みは出せるとみて施工開始です。

ドアの凹みをデントリペアする場合ドアガラスと水切りモールの隙間にツールを入れて
施工しますが、今回のシトロエンはドアガラスも合わせガラスでした。
ドアパネルの裏側にも沢山防振剤が貼ってありましたが
順調に施工は進み

完成で〜す⇩♪(某料理愛好家番組風に)

凹みの一番深いところ(凹みを作った相手の対象物)が少しだけ傷状に残りましたが
塗装が剥がれた傷では無いので錆びることもないと思います。
オーナー様にも満足していただけたことと思います。

新車塗装はそのままでヘコミだけ直す
この様な触れ込みで開業当初誰も知り合いのいない岩手盛岡で業者営業にまわっていた時のこと
とある鈑金塗装工場様で「色々」言われたことも私としては今や良い思い出であり
その鈑金塗装工場とも今やお互いを助け合う取引先パートナーとしてやらせていただいており
他数社の鈑金塗装工場様からも御依頼いただける様になって来ました。

一般オーナー様にも沢山御依頼いただけることも
肌で感じる様になって来ました。

これからは
知る人ぞ知るから
あって当たり前の存在に

さらにその先
デントリペアの仕上がりで
オーナー様にとって良い思い出となるように

シトロエンC4 picassoのオーナー様
この度はカーリペア笑結に愛車を任せていただき
誠にありがとうございます。

ブログ掲載許可と合わせましてお礼申し上げます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お電話はこちら