toggle
ひとつひとつの出会い大切にし、デントリペア・ガラスリペアの技術で、心と心が笑顔で結ばれる事を真剣に目指します。
2019-12-12

今年も出場しました!

 

こんにちは!
岩手県矢巾町にあります
デントリペアとフロントガラスリペアの専門店
カーリペア笑結の知念です!

今日もカーリペア笑結のホームページをご覧いただき
ありがとうございます!

今日は
 結果報告!  というお題でカーリペア笑結から皆様への『手紙』
書いてみたいと思います。

IASRE JAPAN 2019
結果報告~♪
出場48人中
25位

ベストを尽くしました!
ドアとルーフサイドピラーの2ヶ所のヘコミを
45分でいかに綺麗に直すかを競い合い
世界中からデントリペアラーが挑戦しています!

こちらは去年のIASRE JAPAN 2018の時の競技風景です↓

去年は48人中
39位でした!

去年より今年!

少しずつではありますが
確実に上を向いて突進出来たと思います!

自分の競技が終わったら
あとは他の選手たちの競技を観戦↓

ブラジルA-TEAM

観戦!

ジェイ デントリペア 沖縄

決勝観戦!

韓国
Ko Dent Repair

競技車両前側↓

今年から会場レイアウト変更で後ろ側からも観戦可能に↓

観戦!

こうして後ろ側からも
食い入るように観戦しますし
出場していると
観戦されます!

競技終了後↓

スクールの壁を超え
各地で活躍している同業者たちとの
言ってしまえば飲み会です!

大会終了後の記念撮影↓

全てを出し切った選手達
この大会の為に裏方で活動された日本デントショップネットワークの皆様
一般観戦者
そして支えてくれている家族
みんなのIASRE JAPAN 2019は終わりました!
もう次に向けて走り始めています!

大会終了翌日は
いつも支えてくれている妻へのプレゼント
神戸観光してきましたが
その中でお伝えしたいのが

神戸ルミナリエ
1995年1月17
午前5時46分
阪神淡路大震災がありました。
その年の冬
被災地神戸を明るく照らしたのが
この神戸ルミナリエだそうです。
現代のLEDの作品は眩しいです。

こちらは1995年第一回神戸ルミナリエを
イメージして電球で作った作品だそうです↓

シンプルなのですが
このシンプルな光ですら
震災の年の冬
神戸の方たちに喜ばれたそうです。

同じく第一回作品を模した
電球の電飾作品↓

暖かみのある光がジーンときます。

今年も来ることが出来ました!↓

このほかに会場には
震災当時の様子を示したパネルのコーナーなどがあり
この神戸ルミナリエが単なる年末のイルミネーションではない事を
物語ります。
地元ラジオでも
12月6日に行われた点灯式では
震災を経験された多くの方が特別な思いでいたとのことでした。

今回の大会を通して
技術向上や挑戦は勿論のこと
もっともっとデントリペアを広めて
一人でも多くのオーナー様に幸せな気持ちになっていただき
もっともっと家族を幸せにしよう!

来年に向けて
目標が確かなものになった
そんなIASRE JAPAN 2019でした!

 がんばっぺし! 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お電話はこちら