toggle
岩手県矢巾町にあるペイントレスデントリペアとフロントガラスリペアの専門店
2022-07-23

VOLVO V90 フロントガラスリペア

フロントガラス飛び石ヒビは
早めの処置が吉!

こんにちは!
岩手県の”ど真ん中矢巾町”にある
フロントガラスリペアとペイントレスデントリペアの専門店
カーリペア笑結の知念です!

 フロントガラスに飛び石くらって!

 

一月の寒い日に鳴った一本の電話の向こうからオーナー様からのSOS

予約とオーナー様の都合で即日施工は叶いませんでしたが
“早めの処置が吉”という見解は、過去に飛び石食らった経験をされているオーナー様
そして私としても”同感”ということでそんなに日にちを空けず入庫していただきました。

お車はVOLVO V90です⇩

盛岡市内からのご来店ありがとうございます!

高速走ってたら”コレですよ”
とオーナー様の指差す先にあった飛び石ヒビは

こちら⇩

室内から見ています。
飛び石経験者であるオーナー様によりヒビの表側から
養生テープを貼って応急処置されていました。
寒い時期はヒビの中に水分が入りそれが凍結して膨張すると日々が一気に広がってしまいますので
この応急処置は”地味に重要”であったりします。

それでは始めましょう

まずは養生テープを剥がします⇩

そして

ヒビの状況を観察⇩

幸いヒビの中に水分の混入はほぼなくスムースな施工が出来そうです。

ルーペ拡大⇩

これが

施工後⇩

拡大ルーペで見ています。
ヒビの中に完全に樹脂が入り硬化させました。

最後にもう1枚⇩

リペアはヒビの中の空気を抜いてその中に特殊樹脂を入れ硬化させる施工です。
痕跡は残りますが、ヒビの伸長を高確率で防ぎます。

外は厳しい寒さと雪降る一月でしたが
リペア後はそのまま普通に走って帰れます。

写真見てお気づきかと思いますが
真冬一月にご来店のフロントガラスリペアでした。

ブログ掲載の許可をオーナー様からいただいておりましたが
掲載が遅くなり申し訳ございません!

数あるフロントガラスリペアできるお店から
カーリペア笑結をお選びいただき
誠にありがとうございます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お電話はこちら