toggle
ひとつひとつの出会い大切にし、デントリペア・ガラスリペアの技術で、心と心が笑顔で結ばれる事を真剣に目指します。
2020-12-13

プレスラインにドン! (カローラツーリング)

プレスラインのヘコミ
ここが曲がっていると車が締まらない!デントリペアでスキット復活!

こんにちは!
岩手県矢巾町にあります
ペイントレスデントリペアとフロントガラスリペア専門店
カーリペア笑結の知念です!

 ドアパンチ喰らってしまって((´;ω;`)

  という一本の電話から始まった今回のご依頼は盛岡市内の有名タイヤショップ
コックピット盛岡さんからのご依頼でした。

お車の写真やブログ掲載許可はオーナー様から頂いております。
それではお付き合いください⇩

お車はトヨタカローラツーリングです⇩

まだ新車間もないお車です!
色は220
スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
💦💦💦

長い名称のボディーカラーですが
塗るってなると大変なヤツですね。

施工前その1です⇩

ぱっと見小さいヘコミにみえますが
深くて鋭いヘコミの影響で上下にで広く歪みが出ています。

施工前その2です⇩

ライトで照らして見ています。
縦に6㎝大くらい歪みが出ています。

施工前その3です⇩

一番深い所にちょうちょがいるように見えます。
この一番深いところの塗装クリアに僅かに打痕は残りますが
ヘコミはキレイに上げていけそうです。

施工中です⇩

今回は内張りトリムを外して施工しました。

施工中です⇩

プレスラインの部分の内側に骨がありましたが
その隙間からロックオン!

ドン!⇩

施工後です!いかがでしょうか?

ハイ!

近付いて見てみましょう!
僅かなクリア傷が見えてきますね。
ただ塗装は割れていないので錆びてくることもありませんし
塗装肌に紛れてほとんど判らないところまで持ってきてあります。

照射!

プレスラインが戻りました!

アップ!

塗装も割れず耐えてくれました!

最後にもう一枚⇩

ドアを開けて違う角度から見ています。
いい感じに仕上がりました!

ドアパンチされてしまった嫌な記憶を
新車塗装はそのままで無かったことに
嫌な記憶の後に施工するデントリペアが
オーナー様にとって
『良い思い出』
になることを目指して!

カローラツーリングのオーナー様
この度はカーリペア笑結に愛車を任せていただき
誠にありがとうございます!

ブログ掲載許可と併せましてお礼申し上げます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お電話はこちら