toggle
ひとつひとつの出会い大切にし、デントリペア・ガラスリペアの技術で、心と心が笑顔で結ばれる事を真剣に目指します。
2017-07-04

ウインドリペアの技

こんにちは!
ウインドリペア(フロントガラス飛び石ヒビ修理)は
経験と実績のある
カーリペア笑結にお任せください!

出張施工専門店
カーリペア笑結の知念です。

7月に入り
梅雨真っただ中です!

本日の『手紙』は
ウインドリペアの技です!

梅雨真っただ中ですので
ヒビの中に雨が入ってしまっている場合の施工例という『手紙』です!

そのヒビがこちら↓
中に雨水が入っています。

施工前拡大です↓

まず、水抜き作業から↓

水抜き後です↓
ヒビがクッキリと見えてきました
ここからです

インジェクターをセットして
真空引きと圧入を繰り返します↓

施工終盤です
黒いヒビが残らない様に確認していきます↓

施工後です↓
わかりずらい写真ですいません!
ヒビの中に樹脂を入れて硬化させてあります

この様にヒビの中に雨水が入っている場合は
水抜き作業という工程を経てリペアしていきます。
でも、できたら雨水が入っていないに越したことはないので
もし飛び石ヒビが出来てしまったら
透明な梱包用テープなどで傷口を塞いでおいていただけると
施工時間の短縮と、よりきれいな仕上がりが実現できます。(痕跡は残ります)

ウインドリペアの技
水抜き工程の施工例という『手紙』でした!
最後までお読みいただきありがとうございます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

電話をかける